長谷川京子、別居、離婚

結婚13年目となる女優の長谷川京子(43才)とバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト新藤晴一(47才)夫妻の結婚生活に重大な局面が訪れた。

 

交際3か月でスピード婚をし、2人の間には12才の長男と8才の長女がいるが、

長谷川は自宅を出てマンションで一人暮らしを始めたのだ。

「ママ、またね!」  9月の日曜日、秋らしい高い空の下、

小学生の少女が力強く手を振る先にいたのは、にっこりと微笑み、母の顔を見せる長谷川。

 

用事を終えた母娘は連れ立って帰宅するかと思いきや、

長女は冒頭のように母に別れを告げて、

父と兄が待つ自宅に帰っていった。

一方、ひとりになった長谷川が向かったのは、都内の高級マンションだった。

<NEWSポストセブン>

 

女優が一度結婚して、何年かしてテレビに復帰することがあるが

大概、離婚が絡んでくるだろう。

 

とくに長谷川京子は、最近やたらインスタグラムで自分のブランドをアピールしまくっており

家庭にうんざりしてきたのだろう。

 

子供や夫よりもやりたいことがあるのかもしれない。

 

カテゴリー スキャンダル・暴露芸能 タグ .

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください