佳子さまが背負われる「恋愛結婚NG」姉・眞子

「お2人の間では30歳ぐらいまでに結婚したいというお気持ちがあり、

眞子さまと小室さんは今年の10月で30歳を迎えます。

 

さらに、小室さんが法律事務所への就職が内定し、

ニューヨークで結婚生活を送れる目途が立ったことが大きかったのでしょう」

(皇室ジャーナリスト)

秋篠宮家の長女・眞子さま(29)と小室圭さん(29)が、

年内に結婚される方向で準備を進められていることがわかった。

 

婚約や結婚にともなう儀式はおこなわれず、

皇室を離れる際に支給される一時金(約1億3000万円)も受け取らない意向だという。

 

明治天皇の玄孫で政治評論家の竹田恒泰氏は、

「一時金は警備費用の前払い金であり、

それを受け取らなければ安全が十分に確保されない可能性がある」と指摘する。

 

問題は警備だけにとどまらない。

 

眞子さまは皇族出身者として、離脱後も品位を保持することが皇室典範では求められている。

一時金を受け取らず、新米法律家の小室さんの収入だけでお2人は暮らしていけるのか。

<Smart FLASH>

 

皇室を離れるときに一時金で1億3000万円もらえるのはすごい、

一時金だから、あとから色々、もらえるのだろう

 

姉の影響で、妹も下手に恋愛、結婚とできない境遇は、きついですね。

眞子さま、小室圭の関係は、ズブズブ、眞子さまは、意地になっていないだろうか?

 

それとも私がどうにかして、彼を支える使命感にかられているのだろうか???

 

恋は盲目というが、このことだろう

 

 

 

カテゴリー スキャンダル・暴露ニュース タグ .

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください