緊張型頭痛について たかが頭痛と思いがちですが、 頻繁に頭痛が起きるようになると、 これほどつらいものはありません。 緊張型頭痛は、数ある頭痛の種類の中でも、 特に多くみられる頭痛です。 しかも、 どんな方でもなられる可 …
糖尿病の症状について 糖尿病はとてもメジャーな病気のひとつで、その病名は広く知れ渡っています。 しかしながら、その病名から尿から糖が出るなどの想像はついても、その症状についてまでは知らない人も多いのではないでしょうか。  …
妊娠初期について 妊娠初期は、赤ちゃんに影響が出やすい大切な時期、 妊娠は大変おめでたいことではありますが、まだ始まりにすぎません。 無事、出産を迎えるまでには、まだまだ長い道のりが待っているのです。   ただ …
インフルエンザは普段の風邪の症状と 似ている場合もありますが、 感染する恐れのある怖い病気です。 特に小さな子供や高齢者の場合は処置が遅れると 合併症や重症化を招く危険性があるので、 早めの対処が必要になります。 &nb …
冷え性について 「冷え性」とは、手の指先や足先、 腰まわりやおなかや背中、肩のあたりなど、 体の特定の部分がうまく温まらず、 冷えているように感じることをいいます。   よくある例が、 「手袋をしているのに指先 …
ポイント1:知っておきたい、熱中症と労災の関係 夏場になると特に搬送される方が増える熱中症。 過酷な労働環境の中で発症され、重篤な状態に陥られる方も少なくありません。 このような場合、熱中症は労災の対象となるのでしょうか …
血管とは、文字通り血液を運ぶための管のことです。 管があるからこそ、心臓でから出される血液を全身に運ぶことができます。 血液は全身をめぐり、古くなった血液は腎臓で浄化されます。   腎臓が悪くなると血液の浄化が …
PAGE TOP