血管とは、文字通り血液を運ぶための管のことです。 管があるからこそ、心臓でから出される血液を全身に運ぶことができます。 血液は全身をめぐり、古くなった血液は腎臓で浄化されます。   腎臓が悪くなると血液の浄化が …