血行障害の手、腕、足の症状とチェック項目について

血行障害の手、腕、足の症状とチェック項目について

血行障害について

血行障害とは名前の通り、血液が流れが滞る事を言います。

血行障害になると体に様々な不具合が生じてきて悪影響を及ぼします。

 

例えば、
血流の流れが悪くなり、老廃物が作りやすい環境なり、老廃物が排出しにくい環境が続いて、その結果、慢性的な肩こりや首のこりを引き起こしやすくなります。

 

そのため、
日常生活に支障がでたりするので、血行障害を甘く見てはいけません。

最近は、
スマホや携帯の見すぎ、パソコンなどの作業が多いため、肩や首筋のこりが出やすくなってきます。

運動する機会が少ない人が多く、少しでも肩や首周辺のストレッチをすることが効果的です。

 

もし、
血行障害が起こっていると感じたら、早急に改善することをオススメです。

たかが血行障害と思っていたら大変な事になる可能性がありますので、注意しましょう。

 

 

スポンサードリンク


血行障害 症状と手、腕、足の症状について

血行障害について気になる症状を紹介していきます。

症状といっても部位によって色々な症状があります。

 

血流障害 手・足の場合
 
血流障害 手・足の場合、冷え性やしびれ、痛みなどの症状が出てきます。

手だと指先などの血管の端っこに症状が出やすいのが特徴です。

 

また、
足だとふくらはぎが痛くなるという症状が出てくるので分かりやすいです。

酷くなると歩くことも困難になるので、生活に支障がでます。

そのまま放置すると、手も足も症状が悪化すると症状が出た部分が黒くなります。

ここまで来たらかなり進行しているので早急に改善する必要があります。

 

そして、
さらに怖いのが血液の流れが悪くなると血栓が出てきて脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす可能性があることです。

こうなると命に関わるので、血行障害は注意が必要です。

 

血流障害 腕の場合
 
血流障害の腕の症状というと、手と足と同じように冷えやしびれ、痛みやだるさがあります。

腕の場合は、カバンがもてないくらいの痛みがあるので分かりやすいです。

 

カバンがもてないと仕事や日常生活に支障が出るので対策を考える必要があり、気をつけてください。

カバンはそこまで重いものではないので、それほど痛いとなるとかなり辛いと思います。

ここまで酷くならないうちに直すのが大切です。

 

このように、手、足、腕と症状を紹介しましたが、共通して言える事は、日常生活に支障が出るくらい辛い症状がでるという事です。

症状の中には、命の危険性まである場合もあるので、血行障害は決して放置しておいて良いものではありません。

 

血行障害の特徴は軽度のうちに病院に行けばすぐに改善することができるところです。

放置しないで、すぐに病院に行くようにしてください。

血液は栄養や酸素を運んだり、老廃物を器官に運搬して、ウイルスや細菌を退治してくれる大切な役割があります。

 

これらの血流が滞るということは、身体にとって良くないので、早めに病院へ行くなどの対策を取って、すぐにでも血流障害の改善をするようにしましょう。

また、

自分が血行障害になっていないかチェック法もあるので自分で確認しておくと良いです。

ですが、血行障害になりにくい生活をしていくのもすごく大切です。

気をつけて生活をしましょう。

 


超強力な脂肪分解力でダイエット!高純度水溶性珪素濃縮液ハイパーumo
 

血行障害 症状チェック項目

血行障害といっても自分では分からない人が多いと思います。

上記のような冷え性やしびれ、痛みなどの症状の場合、血流障害が進行した症状なので、すぐにでも改善した方が良いです。

 

しかし、
上記のような血流障害の症状がでてしまう前に、早期発見することが大事です。

下記の血行障害の症状チェック項目にあてはまる場合、血行障害の対策、予防、改善を行うようしましょう。
また、病院へ行くのもありだと思います。

 

 ・手足がいつも冷たい
 
 ・平熱は36℃以下

 ・手足が冷えて寝付けない

 ・夜中にトイレで起きることがある

 ・朝の目覚めが悪い

 ・運動してもあまり汗をかかない

 ・軽い運動で息切れや動機がする

 ・肌の色がくすんで色が悪い

 ・クマができやすい

 ・爪が乾燥して割れやすい

 ・頭痛に悩まされることがある

 ・肩こりがヒドイ

 ・腰痛持ちである

 ・足がむくみやすい

 

などのチェック項目に多く当てる人は、血行障害の可能性があるので、血行障害の対策、予防、改善を行うようしましょう。

 

手の冷えやしびれ痛みがなくても、血行障害の予備軍になっている可能性があるので、複数個あてはまる人は、気をつけるようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

トラックバック URL

http://kenko072ch.xyz/life/778/trackback

PAGE TOP