花粉症に効く食べ物と肌荒れ、のどについて

花粉症に効く食べ物と肌荒れ、のどについて

花粉症に効く食べ物

花粉症の症状は発症した人にしかわからない非常に辛いものですが、出来るだけ薬に頼らずに症状を緩和したいと考える人も少なくありません。

 

薬の場合どうしても眠くなるなどの副作用がありますが、花粉症に効く食べ物の場合はそういった副作用の心配が無いため、安全に花粉症の症状を緩和させることが可能になります。

 

最も有名なところではヨーグルトを毎日継続して摂取することで、花粉症の症状を緩和させることが可能になると言われています。

 

これはヨーグルトに含まれる乳酸菌が省内環境を正常化することで、腸内に多く存在する免疫細胞の働きも正常にすることが出来るためです。

 

腸内環境は体の免疫に直結するため、それを正常にすることが出来るヨーグルトは非常に花粉症に効く食べ物と言えます。

 

玉ねぎも花粉症に効く食べ物の代表と言えるもので、玉ねぎに含まれるケルセチンは花粉症を引き起こす原因となるヒスタミンの分泌を抑える働きがあるため、玉ねぎを継続的に摂取していればヒスタミンの分泌が大幅に抑制されるため花粉症の辛い症状を緩和することが出来ます。

 

EPAやDHAという成分も花粉症の症状を緩和することが出来る成分で、EPAやDHAは免疫の働きを正常にすることが可能な成分です。

 

その為これらを多く含む青魚を摂取することで、体の免疫を正常化でき、花粉症の症状を大幅に改善することが可能になります。

 

ただこれらの食べ物は継続して摂取しないと意味が無いので、毎日の食事に上手に取り入れると良いでしょう。

  

スポンサードリンク



 

花粉症 肌荒れについて

花粉症の症状として挙げられるものの中に肌荒れという症状もあります。

 

この花粉症による肌荒れは直接花粉が関与するものと、二次的に引き起こされるものの2通りが考えられます。

 

まず花粉が直接関与する肌荒れとしては、花粉湿疹、花粉症皮膚炎とよばれる症状が肌荒れの原因となります。

 

この花粉湿疹や花粉症皮膚炎は、花粉が肌に直接付く事により肌がアレルギー症状を引き起こし炎症などを発症してしまうもので、花粉が飛んでいる時期だけこの症状に悩まされるという人も少なくありません。

 

この花粉によるアレルギー症状は肌自体が花粉に反応して起きてしまうため、いかに肌に花粉が付かないようにするかが対策としては重要になってきます。

 

二次的に引き起こされる肌荒れに関しては、マスクをしていることによる肌荒れや、鼻をかむ場合に使用するティシュなどが原因の肌荒れが考えられます。

 

マスク使用による肌荒れは花粉を防ぐためのマスクを着用することで、マスクと肌が擦れることによる肌荒れと、マスク内が蒸れることで雑菌などが繁殖して起きる肌荒れが考えられます。

 

ティシュなどの使用に関しても肌が擦れることで慢性的に肌への刺激が与えられてしまい、それが原因で角質が剥がれ肌荒れを引き起こすことになります。

 

この二次的な肌荒れに関しては、根本的に花粉症を改善しない限り引き起こされる可能性が高くなりますので、マスクの使用などにも注意が必要ですし、鼻をかみ過ぎないようにすることも重要になります。

  

花粉対策 の決定版!【お得な135粒】スプリングサポートサプリ/ハーブ/サプリメント/フリーズ…
 

花粉症 喉について

花粉症の症状の中には喉に影響を与えてしまうものもあり、よく喉風邪と勘違いしてしまいますが花粉が飛んでいる時期になると長期間喉に違和感を感じる場合は、それは花粉による花粉症の症状で喉に違和感を感じている可能性が高いと言えます。

 

この花粉による喉の違和感は、喉が痛い、喉がかゆいといった症状や、それによる咳やたんといった症状が出てくることになります。

 

これは花粉が喉に付着することによりアレルギー症状を引き起こすためで、喉の粘膜が花粉により腫れることによる違和感も症状として現れます。

 

喉風邪との違いは花粉症による喉の違和感は、花粉が飛散している間は継続的に続いてしまうため、咳などが長期間続くことになります。

 

花粉症によるたんに関しても喉風邪とは違い粘り気の少ないサラサラしたたんが出ますので、それを確認することで花粉症による喉の違和感なのかどうかが分かるでしょう。

 

対策としては花粉を口から吸い込まないようにすることが最も重要になるので、マスクなどを効果的に利用して花粉をシャットアウトすることが必要となります。

 

外に出た後はうがいをして喉に付着した花粉を洗い流すことも花粉症による喉の違和感を緩和するためには必要なことですので、出来るだけ花粉を喉に付着させないことが症状を出さないための対策となります。

 

花粉症により鼻が詰まってしまうとどうしても口で呼吸をしてしまうため、花粉症で喉の違和感が発症することにもなるので、根本的な花粉症対策を講じ鳴けければなかなか喉の違和感も緩和できないと考えたほうが良いでしょう。

  

スポンサードリンク


コメントを残す

トラックバック URL

http://kenko072ch.xyz/life/575/trackback

PAGE TOP