インフルエンザ、風邪予防にニンニクは効くのか

インフルエンザ、風邪予防にニンニクは効くのか

インフルエンザ、風邪予防にニンニクメニュー

インフルエンザ、風邪予防にニンニクは効くのか?①

インフルエンザ、風邪予防にニンニクは効くのか?②

インフルエンザ、風邪予防にニンニクまとめ

インフルエンザ、風邪予防にニンニクは効くのか?①

ニンニクにはアミノ酸の一種アリインを始めとして、 アリナーゼや抗菌力を発揮するアリシン、ジアリルジスルフィドなどが含まれています。 また、 抗菌のアホエンや体力増強のスコルジニン、 疲労回復や滋養強壮のゲルマニウムが含まれます。

これらの総合的な働きによって、 インフルエンザウイルス、風邪の菌に抵抗力、殺菌力を示すとされます。 体温が上がり免疫力をアップさせる働きもあるので、 ニンニクの摂取はインフルエンザや風邪予防に有効だと結論づけられます。 勿論、沢山食べ過ぎると内臓を疲れたり荒れさせてしまいますから、 毎日少しずつ継続的に摂取するのが良いでしょう。

ニオイが気になる食材なので、 大量に摂取しようとしても難しいですし、 口臭が気にならないタイミングとなると夕食に限定されます。 しかし、 加熱によって臭気は収まりますから、 昼食であっても加熱済みのものなら食べられる可能性があります。

効く効かないでいえば、効かないと判断する理由はありませんし、 むしろ期待できたり期待感が大きくなります。 これほどまでに予防に有益な食材は数えるくらいなので、 平均気温が下がって免疫力が低下しやすくなる季節において、意識的に摂取することをおすすめします。




インフルエンザ、風邪予防にニンニクは効くのか?②

インフルエンザや風邪予防に関するニンニクの有効性は、昔から民間を中心に認められています。 ニンニクを摂取すると、 体内では血管が拡張されて血流量が増え、体温の上昇に伴い免疫細胞の活性化に繋がります。

疲労回復と滋養強壮、体力の増強といった働きも相まって、 体内に侵入するインフルエンザや風邪に対する抵抗力がアップします。 更に、気管や食道の粘膜に存在する、抗体の分泌を促進するという研究結果も存在します。

免疫抗体の産生が早くなりますから、 細胞レベルの働きだけでなく、実際の免疫力が上がる結果に期待が持てるわけです。 寝つきが良くなる作用も確認されているので、 睡眠の質が改善されて翌日の調子が良くなり、それも予防に結びつくものと思われます。

食材の1つとして料理に加えれば、食欲が増進されますから、 食欲がなくて栄養が不足しがちになる状況が避けられます。 つまり、 直接的な働きは血管拡張や免疫力のアップで、 睡眠と食欲の改善という副次的な働きも発揮される形です。 このように複合的な働きがある食材だからこそ、 古くから親しまれ活用されているといえます。

インフルエンザ、風邪予防にニンニクまとめ

・ニンニクにはアミノ酸の一種アリインを始めとして、アリナーゼや抗菌力を発揮するアリシン、ジアリルジスルフィドなどが含まれています。 また、抗菌のアホエンや体力増強のスコルジニン、疲労回復や滋養強壮のゲルマニウムが含まれます。 これらの総合的な働きによって、インフルエンザウイルス、風邪の菌に抵抗力、殺菌力を示すとされます。 体温が上がり免疫力をアップさせる働きもあるので、ニンニクの摂取はインフルエンザや風邪予防に有効だと結論づけられます。 勿論、沢山食べ過ぎると内臓を疲れたり荒れさせてしまいますから、毎日少しずつ継続的に摂取するのが良いでしょう。

・ニンニクを摂取すると、体内では血管が拡張されて血流量が増え、体温の上昇に伴い免疫細胞の活性化に繋がります。 疲労回復と滋養強壮、体力の増強といった働きも相まって、体内に侵入するインフルエンザや風邪に対する抵抗力がアップします。 更に、気管や食道の粘膜に存在する、抗体の分泌を促進するという研究結果も存在します。 免疫抗体の産生が早くなりますから、細胞レベルの働きだけでなく、実際の免疫力が上がる結果に期待が持てるわけです。 寝つきが良くなる作用も確認されているので、睡眠の質が改善されて翌日の調子が良くなり、それも予防に結びつくものと思われます。 食材の1つとして料理に加えれば、食欲が増進されますから、食欲がなくて栄養が不足しがちになる状況が避けられます。 つまり、直接的な働きは血管拡張や免疫力のアップで、睡眠と食欲の改善という副次的な働きも発揮される形です。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

http://kenko072ch.xyz/life/1973/trackback

PAGE TOP