むくみをとる方法、顔・足・ふくらはぎまとめ

むくみをとる方法メニュー

むくみをとる方法、顔について

むくみをとる方法、足について

むくみをとる方法、ふくらはぎについて

むくみをとる方法、顔・足・ふくらはぎまとめ

むくみをとる方法、顔について

朝起きたとき顔がパンパンにむくんでいるときは、外出するまでの短時間でむくみをとらなくてはならないでしょう。

冷やしたタオルを当ててむくみを取ろうとする方もいますが、実際には冷やしただけでむくみがとれるわけではありません。

そもそもむくみは老廃物が滞りがちになるために起こるもので、余分な水分が顔に溜まっているのです。

これを解消するには老廃物の流れを良くして体の外に排出しなければならないのです。

老廃物の流れをスムーズにしたいと思ったら、血液とリンパ液の循環を改善する必要があります。

むくみをとる方法を実践するなら、簡単なマッサージを行って循環をスムーズにしてあげましょう。

 




初めに適温に温めたタオルで顔全体を覆いましょう。

温熱効果を与えると血液とリンパ液が流れやすくなりますから、時間がない朝でも効果が実感しやすくなります。

次にハンドマッサージでむくんだ肌を優しく揉みほぐしますが、中央から外に向かって行いましょう。

二の腕や足なら多少力が入っても構いませんが、肌がデリケートな上に目立つ部位ですから優しくマッサージすることがポイントです。

慌ててマッサージを行うと肌を傷つけてしまったりアザを作ってしまうことも考えられるので注意が必要です。

むくみをとる方法、足について

足がむくむと普段よりも重たく感じるため、不快感を覚えるという方も多いでしょう。

むくみをとる方法には、マッサージ以外に食生活の改善や専用タイツの着用などさまざまな方法があります。

むくみは顔など他の部位と同じように老廃物が停滞するために起こります。

応急処置としては、下から上に向けて停滞している老廃物を押し流す感覚でマッサージを行うといいでしょう。

ハンドマッサージでも構いませんが、顔と違って範囲が広いですからマッサージローラーなどを取り入れるのも一つの方法です。

ローラーがあればテレビを見ながらでも簡単に実践できるので、毎日の習慣にしやすいでしょう。

 




足のむくみが頻繁に起こる方は、普段から予防に努めることも重要です。

特に座る時間が長いデスクワークに就いている方は運動が不足しがちになることもあるので、ジョギングやサイクリングなどで筋力を鍛えるのもいいでしょう。

むくみは水分過多によって起こりますから、食生活を見直すことも必要です。

通常よりも塩分を多く摂取する方は体内に存在するナトリウムとカリウムのバランスが崩れていることが考えられます。

利尿作用のあるカリウムを摂取すると同時に塩分の摂取量を減らしましょう。

むくみをとる方法、ふくらはぎについて

ふくらはぎは太ももよりも低い位置にありますから、よりむくみを感じやすい部位と言えるでしょう。

むくみをとる方法としては、足全体の血行を促進してリンパ液の流れをスムーズにすることが効果的です。

足のマッサージの際はふくらはぎに重点を置いて実践するといいでしょう。

スカートを穿く機会が多い方は、ふくらはぎのむくみは特に気になるはずです。

マッサージができない日中は着圧ソックスやストッキング、レギンスなどのアイテムを利用するという方法もあります。

 

ストッキングなら足全体を覆えますから違和感がなく誰でも利用しやすいでしょう。

またレギンスやソックスもファッション性の高いオシャレなタイプが増えており、カラーも好みで選べるようになっています。

ブラック以外にブラウン系やオリーブ系などが揃っていてさまざまなファッションに合わせられますから、初めて利用する方も取り入れやすいでしょう。

帰宅後マッサージを行うときは肌にダメージを与えないためにも、マッサージオイルやジェルを使うことをおすすめします。

マッサージオイルには肌に優しい成分が含まれており、保湿効果や美白効果にも期待できます。

アロマ効果のあるオイルなら気持ちも癒やしてくれるでしょう。

むくみをとる方法、顔・足・ふくらはぎまとめ

・むくみは老廃物が滞りがちになるために起こるもので、余分な水分が顔に溜まっているのです。解消するには老廃物の流れを良くして体の外に排出しなければならないのです。

老廃物の流れをスムーズにしたいと思ったら、血液とリンパ液の循環を改善する必要があります。
・初めに適温に温めたタオルで顔全体を覆いましょう。

温熱効果を与えると血液とリンパ液が流れやすくなりますから、時間がない朝でも効果が実感しやすくなります。

・ハンドマッサージでむくんだ肌を優しく揉みほぐしますが、中央から外に向かって行いましょう。
二の腕や足なら多少力が入っても構いませんが、肌がデリケートな上に目立つ部位ですから優しくマッサージすることがポイントです。

・足がむくむと普段よりも重たく感じるため、不快感を覚えるという方も多いでしょう。

むくみをとる方法には、マッサージ以外に食生活の改善や専用タイツの着用などさまざまな方法があります。

 

・応急処置としては、下から上に向けて停滞している老廃物を押し流す感覚でマッサージを行うといいでしょう。マッサージローラーなどを取り入れるのも一つの方法です。

・座る時間が長いデスクワークに就いている方は運動が不足しがちになることもあるので、ジョギングやサイクリングなどで筋力を鍛えるのもいいでしょう。

むくみは水分過多によって起こりますから、食生活を見直すことも必要です。

通常よりも塩分を多く摂取する方は体内に存在するナトリウムとカリウムのバランスが崩れていることが考えられます。

利尿作用のあるカリウムを摂取すると同時に塩分の摂取量を減らしましょう。

 

・ふくらはぎは太ももよりも低い位置にありますから、よりむくみを感じやすい部位と言えるでしょう。

むくみをとる方法としては、足全体の血行を促進してリンパ液の流れをスムーズにすることが効果的です。
足のマッサージの際はふくらはぎに重点を置いて実践するといいでしょう。

・マッサージができない日中は着圧ソックスやストッキング、レギンスなどのアイテムを利用するという方法もあります。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

トラックバック URL

http://kenko072ch.xyz/life/1462/trackback

PAGE TOP